カテゴリー: 袖BLOG

9月23日(月)これも栗しぐれ効果か!? 2名が習志野選抜に決定!

先日、習志野少年野球連盟主催の選抜選考会があり、袖ボーからAチームの背番号10番のK.ユウセイと背番号1番のT.キョウスケの2名が参加しました。

先に習志野・八千代女子選抜選考会でレイネが選ばれただけに気にはなっていたのですが、昨日、習志野少年野球連盟のホームページを確認したところ、メンバー決定を告げる更新がありました・・・。

ドキドキしながら[選考結果]をクリック。

……

!?

メンバー表の中段に両名の名前を発見!!

選考会に50人以上参加したようですが、
その内の20人に見事選ばれたのですヽ(*´∀`*)ノやったね!

もうね、1人が選ばれてもう一人は落選なんてしてたらどうしましょ!?と思ってはいたのですが、要らぬ心配だったようです。

選ばれたからには習志野少年野球チームの代表として是非頑張ってください!!

そして普段接する機会のない野球好きな他チームの強者達と野球を楽しんでください!!!

2020年9月22日 小学5年生と小学6年生と中学3年生のガチンコバトル!?

今日は午前練習の〆に、助っ人に来てくれたOBの中学3年生を交え1チーム4人の赤白青組組に分けて、トーナメント制の「秋のベースランニング大会」をおこないました!

このベースランニングはただ走るだけでなく、4枚のベースが置かれた四角いコースをいかに膨らまず、スピードを落とすことなく最短距離で走るかがポイントになります。

足が速い子でも周り方が悪いと、足の遅い子に負けちゃうんですよね。

ルールは、1組がホームベースを、もう一組が2塁ベースをスタートし、左周りに一周走ります。
ボールをバトン代わりにし、一周走った人は次の人にボールを渡します。
アンカーは、一周走ったあとピッチャープレートに置かれているボールケースにボールを入れます。

順調に試合は進み迎えた決勝戦!

スタートの合図は、監督が中心に立ち帽子を上に投げ、帽子が地面についてのスタートになりました!

1人目二人目と走り、3人目が終えた時点で青チーム組がリードをしていたのですが、アンカーに控えていた大人気ならぬ先輩気のないマジ(本気)の走りに最後の最後で追い抜かれ赤組が優勝を飾りました!

写真上段は、激走し力尽きた赤組アンカーの中学3年生。
写真下段は、敗戦で地面に伏す青組の選手達。

数十秒と短いですが大会の模様を動画におさめたのでUPします。

2020年9月22日 念願の集合写真が撮れました!

年期が変わって約半年が経ちます。

本来は期が変わった4月に選手全体の写真を撮影するのですが、コロナの影響でチーム全体で集まる時間がなかなか取れず・・・。

今日のAチームは昨日の習八大会を2試合消化したこともあり午前練習の予定でしたが、連日の活動でお疲れモードな指導者の気持ちも知らず、野球大好き疲れ知らずの選手達が「午後も練習をしたい!」と言う事で、午後も練習を行う事に。

今日はCチームが午後から活動するとの事で同じグラウンドで活動を開始!

練習を始めて周りを見渡し「なんか今日は選手の数が多いな(もともと大した人数ではないですが…)」と思ったら、袖ボーの全メンバーが集まってました。

Aチーム、Cチームの監督に無理を言って練習を中断してもらい、選手全員の集合写真を撮らせてもらいました!

Aチームが11人、Cチームが10人という決して人数は多くないですが、野球が大好きな男の子、女の子達の集まりです♪

皆の活躍にこうご期待!!!

※写真は密になっていますが並びから撮影まで時間を掛けずに対応してます。ご了承ください。

※ちなみこの写真は変顔バージョンです。。。

2020年9月13日(日)袖東小と鈴木製菓さんとコーチ♪

何やら、昭和の名曲 平松愛理さんの「部屋とYシャツと私」的な響きのタイトルになってしまいました(>-<;)
ちなみに、この曲を知っている人は…年齢が想像できますね笑

習志野少年野球連盟の選抜選考会参加のため一部の選手は練習に参加できませんでしたが、かなり久しぶりにAチームとCチームが同じグラウンドでの練習をおこないました。

なんと、今日のCチームには女の子が練習に参加していましたよ!
是非、身体を動かす楽しさ、周りは男の子しかいないけどグループで活動する楽しさ、何より短時間の練習ですが”野球の楽しさ”を肌で感じてもらえたら嬉しいですね( ^0^)ノ

本題ですが、
AチームとCチームが今日同じグラウンドに集まる事を知っていたかのように、選手達には嬉しい”お土産ラッシュ”がありました!

順不同の紹介となりますが、
最初は袖東小の教頭先生から、夏季大会入賞おめでとう!と言う事で、お菓子の詰め合わせと、この残暑厳しい時期にはありがたい塩飴をいただきました!

次に、
山梨に社を構え創業が昭和10年という老舗菓子メーカーである『鈴木製菓』さんから、誰もが知っている代表銘菓「栗しぐれ」を…、
また、お笑い芸人であり漫画家でもあるタレントの矢部太郎さんがUTY山梨テレビの「おもひでスケッチ」という番組の中で、鈴木製菓さんの「栗しぐれ」の製造ラインを見学したときにオファーされたオリジナルデザインの焼印がされた大判な「ドラ焼き」と「開運シール」を選手全員にいただきました!!

シールのデザインは矢部太郎さんの人柄が滲み出た素敵な仕上がりになってますね♪
袖ボーは創部50年以上経つというのにチーム旗がないので、デザインをお願いしたくなっちゃいます!←図々しい

ちなみに、このドラ焼きは山梨県内と長野県の一部でしか販売されていない限定特別品なんですよ!

最後に…、
前者と比較するとかなり見劣りするため写真は割愛しますが、コーチから出張土産ということで、名古屋コーチンのお煎餅が1枚配られました(安!) 。
※”コーチ”だけに名古屋”コーチ”ンのお煎餅をチョイスした訳でありません。


お菓子を詰め込んで一杯になったヘルメットを見て、特に低学年は大はしゃぎ!
ある選手は「こんなに沢山のお菓子を賞味期限内に食べれるか心配だ!」と目を輝かせ興奮気味に言っていました。

お菓子ではしゃぐ子供達を見ていて、気持ちがほっこりしちゃいました(*^0^*)

※先行でCチームの選手に配り、その後Aチームの選手に配ったのですが、写メ撮り忘れちゃいました(T-T)ごめんなさい!


グラウンド整備をするためのブラシに足を引っかけ転びそうな位、草むしりに完全燃焼し甘い物を欲していた私は、袖ボーでお世話になっている息子から栗しぐれを一つ頂きました。
口に入れ軽く舌で転がすと、ふわりと溶けて口の中に優しく広がる甘味と鼻を心地よく抜ける栗の風味が疲れた身体を癒してくれて、元気をもらいました!

頂いたシールは”開運”との事で縁起が良さそうだったので、息子のバッティングが開運開花することを願ってバットに貼らせていただきました!
これで次の試合は、全打席ヒット間違いなしですかね!?

さー!
いよいよ来週は、京葉連盟秋季大会の開幕、そして、習八大会(習志野市と八千代市の少年野球チームの大会)です。
その後には、小学校のビッグイベントである運動会も控えてます!

沢山のお菓子と、銘菓栗しぐれと、開運ドラ焼きを食べた君達に怖いものはない・・・。

とにかく怪我と体調には十分注意してみんなで野球を楽しもう!
そして、袖東小と鈴木製菓さんに良い報告できるように頑張ろうー!!

2020年9月13日(日)草むしりPart2

今日は午後に使用するグラウンドがないため練習は午前中で終りです。

と言う事で、午前中で完全燃焼してやろう!と思い、前々から気になっていたAチームがいつも使用しているグラウンドの草むしりをしました。

草むしりは「2020年6月21日 袖東小に感謝の意を込めて…」以来になります。

遠征や大会、異常な程の暑さが続き、放置をし過ぎたあまり、袖ボーの実力に比例するように伸びに伸びた草を片っ端から抜き取りました。
前日に雨が降ったことも手伝ってか、面白い程スッポンスッポン草が抜けるんですね!

ただ難点が…。
草が大きい程根っこも大きい訳で、それを抜くと大きなクレーター(穴ぼこ)ができるんですね(-_-;)
その穴ぼこを一回一回埋めるのが地味にしんどいんです。

でもAチームの選手に少しでも良い状態のグラウンドで練習してもらいたいし、このグラウンドを共同利用しているMSS(少年サッカーチーム)、体育の授業や9月26日(土)に開催される運動会に向けて練習で使用する袖東小の生徒さん達のためにも…と思い張り切っちゃいました!

練習が始まるまで一緒に草むしりしてくれコーチの皆さん、ありがとうございました!
これでいつも使用しているグラウンドで練習が出来そうです(^-^)

途中、やたらと低空飛行するヘリコプターが飛んできて上空を旋回をしたので見守っていたら、袖ケ浦運動公園に着陸しました。
レスキューか何かのヘリコプターが降下訓練でもしていたみたいです。
とても貴重な光景を見る事ができました!

2020年9月9日(水)袖東小で夏季大会の事が放送されました!

いやぁ…。
平日ど真ん中の水曜日に袖BLOGを更新できて興奮しております…!

今日、9月9日 救急の日のお昼時、袖東小学校でなんと!?
夏季大会で袖ボーが4位に入賞した事が放送されました\(^0^)/バンザーイ!

そしてなんと!?
以下のように記念写真を撮り、校内に掲載されるようです!
※この写真はチーム用に記念に頂戴しました。

写真は小さくてわかりづらく申し訳ありませんが、お揃いのチームTシャツを着て満面の笑みを浮かべ、黒く焼けた肌に白い歯がとても爽やかで良い感じです♪
その場の楽しそうな空気感がとても伝わってくる至高の1枚となってます!

なお、放送の内容を当事者の一人にヒアリングしてみたのですが、残念なことに「覚えていない」とのことでした・・・(-_-;)

記念に写真を頂けたのがとても嬉しかったのですが、更に嬉しいことがあったんです。
賞状ですがトロフィーの箱の中に小さく丸めて小学校の方に持って行ったのですが、
手元に帰ってきたときは賞状ケースに入ってました。
また、トロフィーの箱にはリボンを付けてくれてました。
何から何まで本当にありがとうございます(ToT)感涙

学校以外の行事についても小学校で取り上げていただき、選手達にとって今日という日はとても良い思い出になったと思います!


余談ですが、選手達が持っている賞状やトロフィーは以下になります。

学校から頂いた写真もですが、大会で獲得した賞状やトロフィー、楯などは
6年生が袖ボーを卒業するときの卒部式で記念品として選手に配られるんです。

6年生が全員で6人。
それに対して、賞状1枚、トロフィー2本。
数が足りませんね…。

うん!
コロナの影響で大会自体は減っているけど、京葉リーグ、習八大会、谷津海浜リーグなど、大きな大会はあるからそこで何とか結果残して多くの記念品を獲得しよう!


最後に。
今日、袖東小で放送を聞いて野球に少しでも興味を持ってくれた子供達へ!
体験会は自粛してますが、チームではコロナ対策を万全にしているため体験練習への参加は可能です!
途中参加や途中退出は自由ですし、グローブやバットはチームの物がありますので、いつでも参加お待ちしております(^^)

「ならしの朝日」に掲載されました!

習志野スポーツ振興協会ホームページの「お知らせ」への掲載より先に
紙面の方を入手したので紹介させていただきます!

先日行われた習志野少年野球夏季大会の結果が「ならしの朝日」に掲載されました。

我が家のプリンターのスキャン機能が使えなくなってしまい写メを撮り抜粋したものをアップさせていただきます。

準決勝のハイライトや後記が読み応えがありです!
また、アップしたのものは抜粋版のため掲載がありませんが、最優秀敢闘賞に袖ボーのキャプテンが選ばれました\(^0^)/

また電子版を入手したら「メディア掲載」にアップしたのちお知らせさせていただきますね!


2020年8月29日(土) 6回目の夏が終わりを迎えようとしています…。

春が終われば夏が来て、夏が終われば秋が来て、秋が終われば冬が来て、冬が終われば春が来る。

Aチームの6年生にとっては小学校生活で6回目の夏が終りを迎えようとしています。
春夏秋冬のサイクルは例年どおりだったものの、コロナの影響で今年の夏はいつもと違う夏となりました。

選手達にとっては、いつも楽しみにしていたプール遊びがない、夏祭りがない、花火大会がない、家族旅行がない、長期夏休みがない、友達の家に遊びに行けない、チーム恒例のBBQ大会がない、、、と、ないモノだらけ。
楽しみを奪われたにも関わらず、それを素直に受け入れ、沢山の制限の中で楽しむ子供達の柔軟性に関心してしまいました。

ただ、他の子供達と違って、ボーイズの子供達には”野球”がありました。
密にならない、手洗い消毒を細目にする、可能な限りマスクをするという制限付きですが、週末になれば青空の下を大汗かきながら走り回り、休憩中や昼食時はお喋りを楽しみ、多少なりとも子供らしい夏を楽しめたのではないかな?と思います。

例年どおりだと数多くの大会を消化して迎える夏季大会でしたが、片手で収まる試合数しか消化できず迎えたものの、習志野市の少年野球チームの中で4位上位入賞を果たす事ができました。!

今日、8/29は本当ならまだ夏休み。
選手達からは、宿題やってない!あと数日で夏休みが終わるー!等、嘆きが聞こえる時期のはずでした。

8月も終わると言うのに、今日は朝から市の放送で熱中症アラートが発令されるほどのうだるような暑さ(>△<)

特に午後はク〇暑かった! !
コーチのご厚意?でグラウンドにホースで水を撒いた時に選手達のクールダウンも兼ねて少しの間水浴びをしました。

背丈は大人に並ぶ位の体格をしていながらも、さすがにそこは小学生!?
携帯電話のカメラ機能で動画を撮りながら、無邪気に水しぶきを浴びる選手達を見て心が和み、愛おしさを感じました(第一弾)。
※動画途中で道具を跨ぐという無礼者がおりますが、水浴びの後に注意してます!

袖東小さん、貴重なお水を子供達の為に使わせて頂きました。
ありがとうございました!



君達にとって今年の夏はどんな夏だったんだろうか?


間もなく夏は終わりを迎えるけれど、野球はまだまだ続きます。
最後の最後まで、みんなと思う存分楽しもう!

そうそう!
愛おしさを感じたと言えば、私事で大変恐縮ですが我が家でこんなことがありました。
※以下、長文の割にくだらない内容なので暇つぶしに読んでやってください。

お風呂から出た後に下着を履いたのですが何故か湿っていたんです。
拭き残しかな?と思い、あまり気にも止めずに履いた数分後…、息子と家内が「何か違和感ない?」とニヤニヤしながら聞いて来ました。

そこで私は、ピン!と来ました。
お風呂に入る前にTVでドッキリGPを見ていたんですが、ジャニーズの菊池風磨さんがスース―する液体を塗られた下着を履き悶絶するというドッキリを仕掛けられていたんです。

どうやらそれを私に仕掛けたようなんですね・・・。
ただ、残念な事に未遂に終わりました。

どうも汗拭きタオルを絞った液体を使った様なんですが、そのタオルがニベアの女性用で悶絶させる程のパンチがなかったんですね。
これがマイクタイソン級のパンチ力があったら、私はKOで失神していたかもしれない…orz

残念がる姿を見て愛おしさを感じました(第二弾)笑
たぶんもう、二度と引っかかる事はないでしょう…。
これも良き夏の思い出ということでm(_ _)m

明日は、4年生にとって最後で大きな大会「ジュニア大会」があります!
今年は習志野ベイドリームス、津田沼少年野球団、袖ケ浦ボーイズの連合チームでの参加になります!!

今日の練習試合では審判をやらせて頂いたのですが大勝し、チームは違えどそこはさすが野球好きの集まりで、選手、監督、コーチ、指導者、保護者の皆がとても良い雰囲気でした♪
明日の初陣は是非とも勝利で飾って頂きたい!  


やっちゃえ!津田沼ベイボーイズ!!
     \(≧Д≦)/

2020年8月22日(土) Cチーム「津田沼さん、ベイドリさんとの合同練習!!」

コロナの影響で短い夏休みを返上して活動していたAチームは本日お休みです。

かわりに先週活動をお休みをしていたCチームが1日練習をおこないました。

なんと!?
今日は、近隣の津田沼地区で活動している「津田沼少年野球団」さんと、香澄地区で活動している「習志野ベイドリームス」さんと合同練習です!

今日の合同練習は、Cチーム(4年生以下)の集大成と言えるとても大事な大会、…例えると、高校野球で言う甲子園とも言える「ジュニア大会」出場に向けての練習です(^^)

大会には各チームの選手が規定人数に満たないと出場することができないため、3チーム合同でジュニア大会に出場することが決まり、本日の合同練習に至った次第です! 

午前は、遠投やベースランニングの記録会から守備やバッティングの練習をおこない、午後は試合形式で練習をおこないました!

ジュニア大会は来週です!
まだまだ暑い日は続きますが体調管理を十分おこない、とにかく野球を楽しんでもらいたいです!
特に4年生にとっては最後のジュニア大会になるので、今まで練習してきた全てをぶつけてきてほしいです!!

あ!
チーム名をつけるとしたら、、、以下でしょうか、、、。

チーム名や試合結果についてはこうご期待!?

「栗しぐれ」効果

袖ボキャプテンのKユーセーは「栗しぐれ」が大好物です。学校の宿題を忘れても、栗しぐれを食べることは忘れません。
土日の練習でもおやつに栗しぐれを持っていきます。
他のメンバーにもあげたりしていて、その家は、今、栗しぐれブームらしいです。
そんな話をしていたら、ひょんなことから「栗しぐれ」を製造元の社長さんからいただきました、
ユーセーも、栗しぐれを食べた日は、ナイスピッチングです。
皆さんもぜひ、鈴木製菓さんの「栗しぐれ」を召し上がってピッチングの質を高めましょう。
け、決して鈴木製菓さん「栗しぐれ」の回し者ではありません。
http://www.suzukiseika.co.jp/index.html