カテゴリー: 試合結果

2020年12月13日(日) 谷津海浜秋季大会A vs 谷津サザナミ

今日は6年生を頂点とするAチームの年内、というより、2020年度最後となる公式戦「谷津海浜秋季大会A 決勝戦」が行われました!

昨日はBチームがコテンパン?にやられたので、倍返しだ!といきたいところです!

今日の試合はひっさし振りに、どきどき、ワクワク、はらはら、ウルウルする 、
手に汗握るAチームの公式戦最後に相応しい内容となりました!

以下は試合の動画になります。
動画の方は、途中でハンディーカムの電池がなくなったり、最後の方にはメモリ不足で撮影できていない・・・、というハプニングもありまたが、TV番組「珍プレー好プレー」を横目に頑張って編集したのでご勘弁ください<(_ _)>
また、要所で撮影者の心の声が漏れて聞こえますが、こちらもどうかご勘弁を。

2020/12/13(日) 谷津海浜秋季大会A vs 谷津サザナミ 一回 二回

2020/12/13(日) 谷津海浜秋季大会A vs 谷津サザナミ 三回 四回

2020/12/13(日) 谷津海浜秋季大会A vs 谷津サザナミ 五回

2020年12月12日(土) 谷津海浜秋季大会B vs 谷津サザナミ

今日は5年生を頂点とするBチームの年内、というより、2020年度最後となる公式戦「谷津海浜秋季大会B 決勝戦」が行われました!

週の初めに週間天気予報を確認したときは、曇りで降水確率40%でしたが、カラっと晴れてスポーツ日和の天気となりました♪

Bチームとして最後の公式戦となるので、是非とも勝利したいところです!!!
レッツゴ―!袖ボーーーー!!!!

と、皆で気合を入れ過ぎた!?せいか、先発ピッチャーが練習時を裏返したかのように不調で、 パスボール多発、四球や相手のヒットも踏まえて早々に大量失点・・・。
その後も悪送球やエラーで失点を重ね、打ってもヒット一本の無得点。

大変厳しい言葉回しとなりますが、これが決勝戦?と疑ってしまうような内容となってしまいました。
負けるのは仕方ないにしても、負け方ってものがあるかなー、と。

Bチームとしての公式戦最後を有終の美で飾ることはできませんでした(;0;)

以下、試合の動画になります!
諸事情により分割されておりますが、ご了承ください。

2020/12/12(土) 谷津海浜秋季大会B vs 谷津サザナミ 一回 二回

2020/12/12(土) 谷津海浜秋季大会B vs 谷津サザナミ 三回 四回

2020/12/12(土) 谷津海浜秋季大会B vs 谷津サザナミ 五回 六回

2020年12月6日(日) 練習試合A vs 習志野フェニックス

先週に引き続き、今日も習志野フェニックスさんと練習試合をおこないました。

先週はBチーム(5年生以下)でしたが、今日はAチーム(6年生以下)の対決となります!

結果から言ってしまうと負けました。
攻めては、まともなヒットと言ったらキャプテンのレフトへのヒット1本くらい。
守っては、打たれた以上にパスボールが多く悪送球もあり”自滅”した印象です。

試合内容もさることながら、ベンチワークもプレイがかかっているのにお喋りしたり、あっちこっち移動したりと落ち着きがなく、挙句の果てには相手のキャッチャーにバット引きをさせてしまうという・・・。

6年生の試合、ベンチワークとして、あれこれ考えさせられる内容となりました(-_-;)
比較する訳ではないのですが、習志野フェニックスさんのベンチワーク、試合中の控え選手達の姿はとても立派でした!!

そうそう、
いつも静止画ばかりを更新していたので、「新たなチャレンジ!」ということで今日の試合内容を動画にまとめてみました!
言い訳になりますが、使用PCのスペック(メモリ不足)が悪く動画を一本にまとめる事が出来ませんでした。
また、初めてハンディーカムで撮影をおこない勝手知らずのためか、画像がぶれたり、要所で撮影者の心の叫び!が入っております。
またまた、初めての動画編集になるため動画の繋ぎに粗があります。

上記内容を踏まえた上でご覧くださいませ<(_ _)>

練習試合A vs 習志野フェニックス 一回 二回

練習試合A vs 習志野フェニックス 三回 四回

練習試合A vs 習志野フェニックス 五回 六回

2020年12月5日 練習試合(緑町レッドイーグルス)

今日は朝から冷たい雨が降り続け、午前の練習は中止になりました。
午後も小雨が降り、とても寒い中ですが、練習試合が行われました。
相手は千葉市の緑町レッドイーグルスさんです。
皆さんとても元気に大きな声が出ていて、袖ボとは大きく違います。
結局、レッドイーグルスが投打に勝り、袖ボは例によってミジンコ力を大絶賛で発揮し敗戦です。

12345678R
袖ボ
0
0
0
1
2
0
3
レッドイーグルス
0
3
4
3
2
1x
13

2020年11月29日(日)練習試合B「vs 習志野フェニックス」2試合!

以前から練習試合をやりましょう!と調整すること、早数ヶ月…。
11月も最後の週末に、陸の赤いチームとの練習試合が実現しました!

陸の赤いチームとは習志野フェニックスさんの事でして、詳しくはここをクリックしてください♪

ちなみに、習志野フェニックスさんのBチームは昨年の3月にCチームとして一度練習試合をしております。
詳しくは「試合結果:3月10日(日)C練習試合(vs習志野フェニックス)」をご覧ください。

しっかし、1年足らずで選手達がここまで大きくなるとは。
チームは違えど、子供達の成長は純粋に良きものすね゚ヽ(*´∀`)ノ゚

今日は、袖ボーの一方的な我がままで、1試合を1時間とし、2試合おこなわせていただきました。
※習志野フェニックスさん、当日にも関わらず我がままを聞いてくださりありがとうございます!

1試合目はとにかく1勝を得るためのオーダーで臨みましたが…。
キャプテンが2本のヒットを放つも後続に良いところがなく…。
守っても初回は三者凡退で抑えたものの、2回、3回と連打と死球で失点…。
惨敗でした。

1234R
習フ
0
2
3
0
5
袖ボ
0
0
0
0
0

 
続く2試合目は、チームの皆と同じように一生懸命に練習をしているけれど、なかなか試合に出る機会が少ない選手を出し経験を積ませる、と、来年度に向け適正を見極めるため、1試合目とは多少のオーダー変更をおこない試合に臨みました。

普段、あまり試合に出場していない選手にとって、練習では絶対に味わうことをできない”試合”という特有な空気感を味わえたと思います。
また、普段、自分の得意とする守備とは別のポジションについた選手は、そのポジションの役割と大変さを味わえたと思います。

123R
袖ボ
1
6
4
11
習フ
2
0
0
2

 
 
習志野フェニックスさん!
今日は寒空の中、暗くなるギリギリまで練習試合をしていただきありがとうございました!!

また、2試合目の最終回は回の途中にも関わらず、どうしてもピッチャーをやりたい!という袖ボー選手の我がままで攻守を交代していただきありがとうございました!!

機会がありましたらまた、お相手お願いします 人´∀`)

2020年11月28日(土) 京葉大会B「vs 幕西ファイヤーズ」

今日は砂嵐吹き荒れる中、フクダ電子アリーナ野球グラウンドにて、京葉大会Bチームの2回戦目が行われました!

今日のお相手は、袖ボーのホームグラウンドから自転車で10分程走ったところにある、幕張西地区を拠点に活動している「幕西ファイヤーズ」さんです。
年に何回か練習試合をお願いしていますが、投打兼ね揃えた強豪チームです!  

結果だけ先にお知らせしますが、負けてしまいました。

袖ボーは、センター前ヒットと幻?のレフト前ヒット(相手のエラーと噂あり)の2本のみ。

対して、幕西さんは初回打者一巡の猛攻で6得点。
以降は以下のスコアどおりですが、甘く入ったストライクはことごとく外野に飛ばされました。

12345R
袖ボ
0
0
0
0
0
0
幕西
6
2
1
0
X
9


全体を通して、袖ボ-はエラーが4つ、死球2つ。
二回以降は小失点で切り抜けているだけに、何か勿体ない試合でした。
ただ、点を取らなければ試合には勝てません。
打撃が大きな課題ですね(´^`)b

2020年11月22日 練習試合(vs習志野ベイドリームス)

1234567R
習志野ベイ
0
0
0
0
2
2
袖ボ
1
1
8
2
X
12

今日は習志野ベイドリームスさんと練習試合をしました。
どちらのチームも選手が少なくてチーム編成に苦労しています。
なんと今日は習志野ベイドリームスさんは1年生も先発で出場します。
ムービーの5分30秒ぐらいからです。
小さな身体ですが、向かっていく気持ちが強い、立派な選手です。将来が楽しみですね。

 

 

2020年11月15日(日)PM:練習試合B「vs 小中台JBC」

最初にお詫びをします。
小中台(こなかだい)を真剣に「しょうちゅうだい」と読んでしまい、また、チームへの連携メールで何を血迷ったか「JCB」とタイプミスをしておりました…。
あーーー、いい歳した大人が情けないです(-д-;)ごめんなさい。

さて、今日の対戦相手の小中台JBCさんは、2017年に小中台ウイングスと小中台メッツが統合した稲毛区少年軟式野球連盟に所属する少年野球チーム。
袖ボーは初めて対戦するチームのようです。

今回は遠征をし、小中台JBCさんのホームグラウンドで試合をおこないました。
「仲良し公園」というグラウンドでやったのですが、この公園の前の道を何度か車で通った事があり、気になっていたんですよね。
グラウンドの周りを木々に囲まれており、緑豊かで良いところだなぁ、と思いました♪

試合の方ですが、先攻は小中台JBC、後攻は袖ボー。
守る初回、1番、2番打者を三振、内野ゴロで打ち取り、3番打者もショートゴロで打ち取ったと思いきやファーストがエラー。 その後、盗塁とパスボールで進塁され、4打者にセンターにヒットを打たれ初回1失点。
2回は、三振2つ、サードフライで三者凡退。
3回にピッチャーが交代するが、ファースト・キャッチャーフライ、ショートゴロでまたも三者凡退。
4回は、先頭の3番にレフトへ大きなフライを放たれるもレフトが背面キャッチのファインプレー! 続く4番に内野ゴロ、5番に四球で出塁を許すが、後続を2つの三振で何とか凌ぐ。
5回の3番手ピッチャーが、制球が良すぎたのか、全てど真ん中に投げ込んだ投球を全て打ち返され4連続ヒットの猛攻を浴び、4失点…。

攻めては初回、3番打者が四球の盗塁2つで三塁まで進塁するも、1番2番4番と全てショートゴロで打ち取られる。
2回に先頭5番がライトゴロであったが激走し!?おまけセーフとなり、6番が内野安打、7番がナイスバントで走者2、3塁! 8番が監督のスクイズサインを見誤り、3塁走者が飛び出した際にタッチアウトとなる。 8番が四球、9番がレフト前ヒット!1番も内野安打で3点を奪取!
3回に先頭3番打者がセンター前ヒットで出塁するが盗塁でさされて1アウト。続く4番が四球、5番がレフト前ヒットでランナー三塁とするが、後続が2三振でチェンジ。
4回も内野安打と死球で進塁するがチャンスを生かせず0点。
5対3で迎えた時間一杯の最終回、4番レフト前ヒット、5番が四球、6番が三振で倒れるも、7番がバントを決めてランナー2塁3塁の2アウト! 迎えた8番がショートゴロに打ち取られたと思った打球がファーストのエラー間にランナー2人が生還し5対5の同点に!

両監督の話し合いで、練習がてらタイブレークをおこなった結果、袖ボーが押し出しとセンター前ヒットを許してしまい、攻めるもホームゲッツーの2対0でゲームセット…。

約2時間近くという長丁場も、最後までお互い声を出し続け、全力でプレーすることができました!

ヒットは打たれたものの制球よろしく四球は少なく、とくにレフトは大飛球を2度もキャッチし、チームに勢いをつけ、9番に入った3年生、4年生もお互いヒットを放ち、要所で光るプレーを見ることが出来ました。

小中台JBCさん、直近のお願いにも関わらず調整いただきありがとうございました。
機会がありましたら是非、また練習試合の方をお願いします!

2020年11月14日(土)練習試合B「vs 鷺沼マリーンズ」

本日は晴天なり!!という言葉にぴったりなお天気となった午前中、鷺沼マリーンズさんと袖西小学校でBチームの練習試合をおこないました。

暴投、いやいや、冒頭で使った言葉の「本日は晴天なり」ですが本来は”マイクなど拡声器や無線通信のチェックを行うときの慣用句”だそうです。
いつかどこかで耳にし記憶の片隅にあった言葉でしたが、本来の使い方を初めて知りました(>_<)

さて、対戦相手である鷺沼マリーンズさんは、私が住んでいるところから数分のところにある鷺沼小学校の児童で構成された少年野球チームです。
袖ボーのお隣チームなんですが、習志野少年野球連盟の所属リーグが袖ボーは谷津海浜リーグ、鷺マリさんは中央リーグなんですよね。

今日の練習試合は、お互いの予定や悪天候の影響で調整すること5度目にしてやっと実現しました。
鷺マリさんのCチーム4年生以下は目出度い事に習八Jr大会準決勝対応のため、5年+助っ人6年生の混合になるとの事でしたが、試合が出来るのなら袖ボーはそんなの関係なしです!

先攻は鷺マリさん、後攻は袖ボーで10時過ぎにプレイボールです!

守る袖ボーは初回、打者3番にレフト前ヒットを許すも、危なげなく4人で抑える。
初回の攻撃では打者1番が内野安打で出塁し盗塁、打者3番のスクイズで1点を先制!
その後も四球2つと死球で塁を埋めるも後が続かず。

守る2回表、先頭打者5番に四球、続く6番は内野安打でノーアウト1、2塁。
7番、8番を三振で2アウトにするも、9番の振り逃げでキャッチャ―が投げたボールを1塁手が捕球できず後方にそらした間に2失点。その後もイージーミスで更に1失点。

以降の袖ボーは攻めても四球で出塁するくらいで全く良いとこなし。 守っても3回に四球5つ、シングル、2塁打、ランニングホームランの猛攻を浴び9失点で撃沈…。

個人的に、打たれて負けるのは仕方のないことだと思ってます。
それだけピッチャーがストライクゾーンに投げれているんですから。

やっぱり、取れるアウトがエラーで取れず、投げても1試合で死球6つ、死球もあり。攻めても打てず…。
言い方が変ですが、今日の試合は負け方が悪かったですね。
こればかりは練習あるのみ、ですな!

1234R
鷺マリ
0
3
9
0
12
袖ボー
1
0
0
0
1



ちなみに袖ボーの5年生3人と、鷺マリさんの5年生2人は、幼少期に同じこども園に通った同級生 袖東小、袖西小、鷺小とそれぞれ異なる学校に通ってはいるものの、”野球”というスポーツでこうやって繋がっていると思うと、ひとしおです(‘∀’*

また機会がありました練習試合の方お願いします!!!