カテゴリー: 袖BLOG

2020年8月29日(土) 6回目の夏が終わりを迎えようとしています…。

春が終われば夏が来て、夏が終われば秋が来て、秋が終われば冬が来て、冬が終われば春が来る。

Aチームの6年生にとっては小学校生活で6回目の夏が終りを迎えようとしています。
春夏秋冬のサイクルは例年どおりだったものの、コロナの影響で今年の夏はいつもと違う夏となりました。

選手達にとっては、いつも楽しみにしていたプール遊びがない、夏祭りがない、花火大会がない、家族旅行がない、長期夏休みがない、友達の家に遊びに行けない、チーム恒例のBBQ大会がない、、、と、ないモノだらけ。
楽しみを奪われたにも関わらず、それを素直に受け入れ、沢山の制限の中で楽しむ子供達の柔軟性に関心してしまいました。

ただ、他の子供達と違って、ボーイズの子供達には”野球”がありました。
密にならない、手洗い消毒を細目にする、可能な限りマスクをするという制限付きですが、週末になれば青空の下を大汗かきながら走り回り、休憩中や昼食時はお喋りを楽しみ、多少なりとも子供らしい夏を楽しめたのではないかな?と思います。

例年どおりだと数多くの大会を消化して迎える夏季大会でしたが、片手で収まる試合数しか消化できず迎えたものの、習志野市の少年野球チームの中で4位上位入賞を果たす事ができました。!

今日、8/29は本当ならまだ夏休み。
選手達からは、宿題やってない!あと数日で夏休みが終わるー!等、嘆きが聞こえる時期のはずでした。

8月も終わると言うのに、今日は朝から市の放送で熱中症アラートが発令されるほどのうだるような暑さ(>△<)

特に午後はク〇暑かった! !
コーチのご厚意?でグラウンドにホースで水を撒いた時に選手達のクールダウンも兼ねて少しの間水浴びをしました。

背丈は大人に並ぶ位の体格をしていながらも、さすがにそこは小学生!?
携帯電話のカメラ機能で動画を撮りながら、無邪気に水しぶきを浴びる選手達を見て心が和み、愛おしさを感じました(第一弾)。
※動画途中で道具を跨ぐという無礼者がおりますが、水浴びの後に注意してます!

袖東小さん、貴重なお水を子供達の為に使わせて頂きました。
ありがとうございました!



君達にとって今年の夏はどんな夏だったんだろうか?


間もなく夏は終わりを迎えるけれど、野球はまだまだ続きます。
最後の最後まで、みんなと思う存分楽しもう!

そうそう!
愛おしさを感じたと言えば、私事で大変恐縮ですが我が家でこんなことがありました。
※以下、長文の割にくだらない内容なので暇つぶしに読んでやってください。

お風呂から出た後に下着を履いたのですが何故か湿っていたんです。
拭き残しかな?と思い、あまり気にも止めずに履いた数分後…、息子と家内が「何か違和感ない?」とニヤニヤしながら聞いて来ました。

そこで私は、ピン!と来ました。
お風呂に入る前にTVでドッキリGPを見ていたんですが、ジャニーズの菊池風磨さんがスース―する液体を塗られた下着を履き悶絶するというドッキリを仕掛けられていたんです。

どうやらそれを私に仕掛けたようなんですね・・・。
ただ、残念な事に未遂に終わりました。

どうも汗拭きタオルを絞った液体を使った様なんですが、そのタオルがニベアの女性用で悶絶させる程のパンチがなかったんですね。
これがマイクタイソン級のパンチ力があったら、私はKOで失神していたかもしれない…orz

残念がる姿を見て愛おしさを感じました(第二弾)笑
たぶんもう、二度と引っかかる事はないでしょう…。
これも良き夏の思い出ということでm(_ _)m

明日は、4年生にとって最後で大きな大会「ジュニア大会」があります!
今年は習志野ベイドリームス、津田沼少年野球団、袖ケ浦ボーイズの連合チームでの参加になります!!

今日の練習試合では審判をやらせて頂いたのですが大勝し、チームは違えどそこはさすが野球好きの集まりで、選手、監督、コーチ、指導者、保護者の皆がとても良い雰囲気でした♪
明日の初陣は是非とも勝利で飾って頂きたい!  


やっちゃえ!津田沼ベイボーイズ!!
     \(≧Д≦)/

2020年8月22日(土) Cチーム「津田沼さん、ベイドリさんとの合同練習!!」

コロナの影響で短い夏休みを返上して活動していたAチームは本日お休みです。

かわりに先週活動をお休みをしていたCチームが1日練習をおこないました。

なんと!?
今日は、近隣の津田沼地区で活動している「津田沼少年野球団」さんと、香澄地区で活動している「習志野ベイドリームス」さんと合同練習です!

今日の合同練習は、Cチーム(4年生以下)の集大成と言えるとても大事な大会、…例えると、高校野球で言う甲子園とも言える「ジュニア大会」出場に向けての練習です(^^)

大会には各チームの選手が規定人数に満たないと出場することができないため、3チーム合同でジュニア大会に出場することが決まり、本日の合同練習に至った次第です! 

午前は、遠投やベースランニングの記録会から守備やバッティングの練習をおこない、午後は試合形式で練習をおこないました!

ジュニア大会は来週です!
まだまだ暑い日は続きますが体調管理を十分おこない、とにかく野球を楽しんでもらいたいです!
特に4年生にとっては最後のジュニア大会になるので、今まで練習してきた全てをぶつけてきてほしいです!!

あ!
チーム名をつけるとしたら、、、以下でしょうか、、、。

チーム名や試合結果についてはこうご期待!?

「栗しぐれ」効果

袖ボキャプテンのKユーセーは「栗しぐれ」が大好物です。学校の宿題を忘れても、栗しぐれを食べることは忘れません。
土日の練習でもおやつに栗しぐれを持っていきます。
他のメンバーにもあげたりしていて、その家は、今、栗しぐれブームらしいです。
そんな話をしていたら、ひょんなことから「栗しぐれ」を製造元の社長さんからいただきました、
ユーセーも、栗しぐれを食べた日は、ナイスピッチングです。
皆さんもぜひ、鈴木製菓さんの「栗しぐれ」を召し上がってピッチングの質を高めましょう。
け、決して鈴木製菓さん「栗しぐれ」の回し者ではありません。
http://www.suzukiseika.co.jp/index.html

2020年7月23日 ・゚:*:゚☆【祝】10,000人 ☆゚*:・’゚

4連休初日はあいにくの雨でスタートとなりました。

雨で活動が中止にならなければ、午前中は練習、午後は「習志野フェニックス」さんとの練習試合が予定されていました。

1年2ヶ月振りに「陸の赤チームvs海の赤チーム」の一戦が観れたのに…。
残念で仕方がありません(ToT)

さて本題です。
今のHPの生みの親であるお師匠様と構想を練ったり、テストページを作るなどして1ヶ月。
開設したのが2019年3月上旬。
運用を開始してからかれこれ1年4ヶ月が経過します。

なんと!先週の7/14火に総訪問者数が『10,000』を超えたんです!!
 ゚*。☆ヾ(´∀`)ヤッター(´∀`)ノ☆。*゚

※上記は当時のスクリーンショットなのですが、タイムスタンプが7/14でした。

新設当初は、どうせチームのHPなんて指導者や保護者しか見ないでしょ?と思っていたのですが、一日で100近くの訪問者数があったり、他のチームの方からHP見てるよと声をかけて頂いたりと、チームの関係者以外にも見てくれる人がいるから、約490日で訪問者数が10,000を超えることができたんだなぁ、と思いました。

訪問してくださった皆様、ありがとうございます!
引き続き、宜しくお願いします! 

なお、こちらは以前のHPへのリンクになります。
左ペインの目次に「袖ボーの戦歴」があります。

こちらですが、なんと、、驚く事に!?
1972年…、約48年前からの戦歴が見れるんですよ!
他にも色々なメニューもあるので、お時間あるときに是非ご覧くださいp(^0^)q

2020年7月12日 早くもバチが当たりました…。

先日、身内をネタにホームページを更新しましたが、早くもそのバチが当たりました…(ToT)

藤崎シークレットさんとの練習試合が終わり、片付けをしている最中に大雨が降ってきました。
最初は通り雨だろう、と思いしばらく雨宿りをしていたのですが、やむ気配がないため帰ることに。

こんな時に限って私だけチャリンコ(自転車)で来ていたのです(-_-;)
いつもなら車でくるのですが、今回は同乗者いないし、天気いいし、10分~15分で到着できるから自転車でいいや!と思ったのが裏目にでました。

そんな時に私が絶大な信頼をおいている天気予報サイト「ウェザーニュース」の雨雲レーダーを見たのが16:15(写真上)。

ピンポイントで私がいる藤崎小学校辺りにハンパない雨雲が…。
そして数十分後の雨雲予測を見たら、切なくなるほど超ピンポイントで雨雲が居座っていやがります泣(写真下)。

覚悟を決めて出発し、安全かつなる早で家路を急ぎましたが、帰宅したときにはズブ濡れです…。
こんなに濡れたのは何年ぶりだろう。

まぁ、これで水に流されたという事で、良しと…しておきます!?

2020年7月8日 【祝】新入部員3名!!

私には袖ボーに入部してウン年経過する息子がおります。
その息子が下校中、雨上がりの道路で足を滑らせ地面に右腕を強打したそうです。
病院で診てもらったところ、全治6~8週間の骨折と診断されました。
決して野球が上手な子ではないですが、何年もひたむきに頑張ってきて、コロナの影響で自粛していた練習や試合もやっと解禁となったのに…残念で仕方がありません。

ただ、唯一の救いが、ふざけあっていた友達に怪我させなくて良かったことですね。

ちなみに私は人生で7回骨折をしております。
息子は今回で3回目。
まだまだ可愛いもんですね。

あ、身内をネタにするのはコレを最後に自粛したいと思います(>-<; )


さて、本題です!

コロナの影響で3月から約3ヶ月間、活動を自粛してました。
その間、もちろん部員獲得のための体験会などは開催できず…。

にも関わらず、な、なな、なんと!
活動を再開した6月に”3人”も入部してくれたんです!
    バンザーイ \(^o^)/ バンザーイ

選手、指導者、保護者、関係者全員で、野球の楽しさ、身体を動かす楽しさ、先輩・同級生・後輩と触れ合う楽しさ、その他、小学校や家庭では学ぶ事のできない沢山の事を学ばせてあげたいと思います!

まずは、怪我や病気には注意して野球を楽しみましょう!

なお、先週末は雨の影響で活動は日曜日のAMだけでした。
平日も雨の影響でグラウンドが使用されていないせいか、グラウンドの真ん中の方にも雑草が生えていました。
毎週末の草むしり…。
日課ならぬ週課ですね笑。

あ、いっそのことびっしりと雑草生やして内野部分だけ草むしりして、野球のグラウンドを作ってしまおうかしら!?

ただね、こういう地道な善の積み重ねが、予期せぬ!?新入部員3名獲得に繋がったんだと思うんですよね。

野球の神様はコーチ達が老体にムチ打って頑張っている姿を見てくれているんですねぇ…。
選手達にも是非見習っていただきたいものですp(^o^)q

今週末の土日も練習試合が組まれました!
お願いだから今週は野球を楽しませてください!!

大会・試合は少なくなりましたが

今年はコロナ禍の影響で大会も少なくなったけど、そんなことを言い訳にせず、今の6年生には最高の1年間を過ごしてもらえるよう、保護者・監督コーチ一同頑張っています。君たちが楽しんでもらえることが一番の喜びです。

2020年6月27日 卒部生からの贈呈品「インパクトボール」

先週、2019年度の卒部式をおこないました。
その時に卒部生から贈呈されたものが、バッティング練習で使用する「インパクトボール」。

ゴム製のボールの中に300gの砂鉄が入っていて、フルスイングで打ち抜いても数メートルしか飛ばないという、限られたスペースでバッティング練習するにはもってこいな一品です!

このインパクトボールをありがたく使わせていただき、近い未来にやってくるであろう試合に向けて、少しでも多くのヒットを打てるよう頑張ろう! 

2020年6月27日 袖西小に感謝の意を込めて…

今日の午前中は、約3ヶ月振りに袖ケ浦西小学校グラウンドで練習をおこないました。

先週、「袖東小に感謝の意をこめて…」という袖Blogを更新させて頂きましたが、 今回は、袖東小と同じく袖ボーに練習場所を提供頂いている袖ケ浦西小学校に感謝の意を込めて、草むしりをおこないました。

同じグラウンドでもね、袖西小は袖東小と違って、雑草の発症率が違うんです!
袖東小では発生率5%でNo3、抜きやすさもNo3のクローバーが、袖西小では発生率90%のNo1で、抜くのにとても苦労しました(^0^ ;

練習の邪魔にならぬよう抜く範囲は限定したものの、ビニール袋一杯分を抜くという成果を上げられました! 

今日は曇り空でしたが湿気が強く風がないため、立っているだけで汗をかいてしまううだるような暑さでしたが、久し振りの袖西小グラウンドで選手達は野球を楽しんでました!

2020年6月21日 51代目キャプテンの卒部式

 久振りに会った彼は、身長が伸び体系もがっしりし、とても逞しくなっていました。
 約3ヵ月という月日は、人を成長させる十分な期間なんですね…。
 子供の成長は見ていて本当に嬉しいです♪

 本日、11:30より2019年度卒部式が袖東小でおこなわれました!

本来は、3月中におこなう予定でしたが、コロナの影響で活動自粛となり延期となっておりました。
2019年度の卒部生は1名。
とにかく野球が大好きで、打って良し、守って良し、道具を愛し管理も欠かさない野球大好きっ子♪ 小学1年生の時にはCチームの試合に、小学3年生の時にはAチームの試合にも出場していたという強者です!

確かに今期の卒部は1名です。
ただね、卒部生の学年で、袖ケ浦地区の小学生にたまたま野球をやりたい子がいなかった、やりたくてもチームに入部できなかった子がいただけであって、卒部していった先輩に引っ張られ、卒部生に負けないくらい野球が大好きな後輩、沢山の指導者や保護者に支えられ、他のチームでは経験できなかったとても実りある少年野球を人生を送れたと思います!

毎年、卒部式は、午前中に卒部生含む選手vs卒部生の親・指導者の試合をおこない 、午後は小学校の体育館を借り、皆でお昼休憩をとったのちに5年生以下の出し物をメイン!?に、各種イベントがおこなわれるんです。
今回は、30分という時間制限やコロナ対策として、グラウンドでの開催となりました。

代表の挨拶に始まり指導者、在部生からの贈る言葉、記念品授与、目録贈呈、卒部生・保護者からの挨拶、OBからの激励等が…。
※途中のイベント紹介をだいぶ端折ってすいません。

卒部生を送るとき、本当は握手やハグ、胴上げや人間アーチなどして見送ってあげたかったのですが、コロナ対策として、エア握手、ハグ、心の中での胴上げ、流行りの足タッチ?など、みな思い思いのかたちで送り出してあげました。

この先、野球が卒部生の生涯スポーツになればいいなあ…と思います。
まずは中学でも新しい仲間達と野球を楽しんでもらい、たまには元気な姿を見せに来てくださいね(^0^)q

                     卒部おめでとう!

上記写真の掲載はかなりためらいました。
密にはなっておりますが、風吹く野外であること、活動前の選手・指導者の検温チェック、活動中の体調確認、小まめな手洗いや消毒、指導者はマスク着用をおこなっての記念撮影となっております。
ご理解の程、宜しくお願い致します。